スタッフブログ


金沢の文化を体感した結婚式

2017年5月16日(火)

挙式



新郎様は韓国ご出身で新婦様は石川県のご出身のお二人。
日本の金沢という地で神前式を挙げたいとご希望がありました。
お二人とも韓国にお住まいでしたので、
お会いしてお打合せする回数も少なかったのですが、
しっかりした新婦様でしたので、スムーズに当日を迎える事ができました。
当日は桜満開の最高の日。
韓国からのゲストの方もたくさんご参列頂き、日本の結婚式「神前式」体感して頂きました。



色打ちのコピー


挙式の後は、白無垢から色打掛に羽織替えをして、
石浦神社から石川門まで皆さまと一緒に花嫁道中を行いました。
桜満開の時期で、兼六園や石川門にもたくさんのお花見の見物客がいらっしゃいましたが、
皆様に「おめでとう」と温かい声を頂きました!
石川門ではゲスト全員で集合写真を撮り、挙式から花嫁道中まで最高の一日なりました。
日本の接客のレベルはすばらしいとお声を頂き、大変嬉しかったです。
お二人は韓国にお住まいになりますが、金沢にお越しの際は是非お立ち寄りください♪
末永くお幸せに!